笑顔で暮らしたい。
egaode.exblog.jp

若年性パーキンソン病患者としての生活術
ピルケース
パーキンソン病とはきってもきれない薬、毎日どこへいくにも手放せませんね。たいていの方は何種類もの薬を複数で飲んでいらっしゃるのでは…。
皆さんはどんな風に管理されていらっしゃいますか?
出かけるときはどんな風に持ち歩いていらっしゃいますか?

f0092982_7562659.jpg
私、Mimは100ショップで見つけたこんなのを使ってます。2段式で下段は6つに区切られて、
上は区切りがないので顆粒の薬やシートから出せない薬を入れて使っていましたが、最近ビ・シフロールが大きくて区切りに入らないのでもう少し一つの区切りの大きなものを探してます。

f0092982_757877.jpg
持ち歩きがなく自宅で管理するなら、こんなのもいいなぁ。
ワンデイ・アット・アタイム \1,990円1週間分の薬が収納可能なピルケースと取外可能トレイ。
1日分ずつ持ち歩きが出来ます。大小シリーズであるようです。
 
これでは可愛すぎるかしら…。
DREAM CHILD’Sのピルケース \¥600でもこんなのが並んでいたら明るい気持ちになれるかな。
f0092982_7575984.gif

f0092982_8173723.jpg f0092982_759261.jpg
お仕事している人は、こんなお洒落なものならオフィスで出しても目立たないかも。
レージースーザンピルケース \5,250円 ブルー/ピンク/キャメル


f0092982_8105222.jpg海外のものってどうしてこう色がきれいでお洒落なんでしょう…。
色の可愛さで注目!。ドセット\¥1980円
ドセットはスウェーデン製ですが、最近は日本のお店でも取り扱いをはじめたみたいです。
伊東屋や東急ハンズ、ネットでの通販でも購入できます。

f0092982_802030.jpg
うちの夫は、パーキンソンではないけれど輸入物のフライケースに薬を入れて持ち歩いています.。夫のものとはちょっと雰囲気は違うけれど…。
釣具用のフライケース\2,410円
男性だったらピルケースでなくても釣具やさんやアウトドアショップなんかで素敵なものがあるかもしれません。
[PR]
by onestep-blog | 2006-03-16 06:32 | goods