笑顔で暮らしたい。
egaode.exblog.jp

若年性パーキンソン病患者としての生活術
カテゴリ
全体
つぶやき
患者として
家事
goods
shop
福祉情報
生活援助
医師との関係
お金の話
コーチング
薬の話
リハビリの話
代替療法 補助療法
食べ物の話
仕事の話
家の話
癒し
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
free anal se..
from free anal sex ..
bedding skat..
from bedding skateb..
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
buy ketocona..
from buy ketoconazo..
ann lisa loa..
from ann lisa load ..
ever funnies..
from ever funniest ..
roberta pedo..
from roberta pedon ..
myoplex carb..
from myoplex carb s..
army strateg..
from army strategic..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
おにぎりポン!巻き寿司ポン!
病気になって前のように出来なくなったことの一つに「おにぎり」づくりがあります。
手の振るえや、握力のなさ、力の加減の調節がうまくいかなくて「おにぎり」が固く握れないのです。
そんなこともすっかり忘れていた所、Pakipakiちゃんのブログで巻き寿司が話題になってポン!シリーズを紹介させてもらいました。
ワーキングマザーの間では忙しい朝のお弁当づくりに定番のこの「ポンシリーズ」
小さなお子さんのいらっしゃる方ならご存知な方も多いと思うのですが、患者さんの中にはご存じない方もいらっしゃるようなので、ここで続けて紹介させていただきますね。
おにぎりポン!
そしてもう一つのすぐれものがこのスリムでポン!
f0092982_19152328.jpg

細巻寿司がとっても簡単に出来上がります。同シリーズで太巻きポン!もあります。
これだと細巻き寿司が何本でも簡単につくれます。
かっぱ巻き、納豆まき、梅しそ巻き…

ホームページを見たら、ライスバーガーや握りずしの型もいろいろありました。
ライスバーガーの型で押し寿司風とかテリーヌなんていうのも作れるかなぁ。
ころころした小鞠寿司も可愛い… 新しいの欲しいなぁ。
でも…
省力家事で楽しみながら作れる余裕が一番欲しいかも。
[PR]
by onestep-blog | 2006-05-05 19:22 | goods