笑顔で暮らしたい。
egaode.exblog.jp

若年性パーキンソン病患者としての生活術
カテゴリ
全体
つぶやき
患者として
家事
goods
shop
福祉情報
生活援助
医師との関係
お金の話
コーチング
薬の話
リハビリの話
代替療法 補助療法
食べ物の話
仕事の話
家の話
癒し
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
free anal se..
from free anal sex ..
bedding skat..
from bedding skateb..
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
buy ketocona..
from buy ketoconazo..
ann lisa loa..
from ann lisa load ..
ever funnies..
from ever funniest ..
roberta pedo..
from roberta pedon ..
myoplex carb..
from myoplex carb s..
army strateg..
from army strategic..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
携帯電話の先に無限の世界が…
今や大抵の方がmy携帯をもってることと思います。
この携帯、電話やメールとして使っているのは一般的だと思うのですが、更に生活を快適にするためにいろいろ利用できるようです。
最新の技術を使って音楽を聴いたり、パソコンからいろいろなものをダウンロードしたりするような機能もあるようですが、そこまでは着いていけてないので、その辺は息子に解説を頼むとして…

↓の記事にはやはり携帯できる手帳に軍配!と書いてものの、更に便利に活用するためにも携帯があるととっても簡単に記録を残しておくことが出来ます。

例えば携帯には大抵、スケジュールという機能があると思うんです。
そこに、その日の体調や天候などを記入しておく。絵文字で笑った顔!(^^)!か辛い顔か(-_-;)を書いておくだけでも体調の記録になるでしょう。

忘れたくないことは、音声メモで話して録音しておくことも出来ます。

少し長く記憶させたいこと、その日にしなくてはいけないことは自分自身にメールを売っておくというのも便利です。

もう少し発展的に取り入れられる人は直接ブログに投稿しておくことも出来ますよね。

様々な投稿や記録の中から体調の良い時、時間に余裕のある時に手帳に写しておけば持ち歩きも便利ですよね。

ついつい年齢と共に敬遠しがちな携帯電話や電化製品ですが、どんどん取り入れて生活を楽にしていけるアイテムとして利用できると便利ですよ。
[PR]
by onestep-blog | 2006-03-18 16:31 | 患者として